The cat's whiskers

愛猫写真日記

近況

陽奈が旅立って以来、日記を書く気持ちが芽生えずにとうとう10月になってしまいました。

陽奈とは10年一緒にいたんだなぁ。

一言で10年とは言っても、未だに長いようで短いような、なんとも曖昧で捉えることのできない感覚です。

陽奈が旅立って半年経ったけど、残された私はまだまだ寂しい弱っちいオカンです。

でも虎太郎のおかげでなんとか前向きに日々を過ごしていけてるのが救いです。


実はその虎太郎も、陽奈の闘病期間中に全く声が出なくなり、吐いたりご飯も食べられなくなったりと、陽奈とのお別れが精神的に相当辛かったようです。

食べられない飲めない、そんなこんなで陽奈が旅立つ前後から1ヵ月ほどで体重はみるみると減り、最終的には5.6kgから4.5kgにまで落ちてしまいました。

陽奈だけでなく虎太郎までも…と覚悟をしたくらい。

毎日投薬と強制給餌を1ヵ月半ほど、それはそれは虎太郎にとって大変な日々でした。

でもある日突然見向きもしなかったご飯をカリカリっと自分から…

その姿を見て嬉しくて涙がぽろぽろ。。。

今思えば、悲しい涙や嬉しい涙を短期間の間に何度も流した私は、思いのほかまいっていたと思う。


あれから半年、虎太郎の体重は5.5kgにまで戻りました。

元気も取り戻しつつありますが、虎太郎の心のことなのでゆっくりでいいからね、と言い聞かせながら過ごしています。


陽奈にお供えしたお水が減っていると飲みに帰ってきたのかな、と有りもしないことをふと思ってみたり、陽奈の気配を感じて振り向いてみたり。

でもこんな私のせいで陽奈が虹の橋を渡れないんじゃないかとちょっと心配になりつつもあったりして、、

もっとしっかりしないといけませんねー。。




スポンサーサイト